コンクリート劣化防止

外装用塗料 コンクリート劣化防止塗料 ビルドガード FTL

概要

 ビルドガードは、最新のコポリマー技術に立脚した樹脂分をたっぷり含んだ一液、厚塗り型の中性化防止用塗料です。硬化することにより、二酸化炭素の拡散を強力に阻止する密着性、装飾性、耐候性を備えた塗膜を形成し、鉄筋コンクリート構造物の中性化防止塗料としての使用に最適です。硬化後の塗膜は、長期間にわたりその弾性を維持し、年月の経過に伴う脆化やひび割れを起こしたりせず、素地やブリッジング個所におけるヘヤラインクラックの動きに追従できる耐久性を備えています。この製品は水蒸気拡散抵抗が低く、素地に閉じ込めた水分を塗膜に膨れを作ることなく、また接着性を損なうことなく排出するとともに、新たな水の浸透を防ぐ障壁をつくります。ビルドガードは魅力ある一連の色が利用でき、化学物質や汚染に強いその形成塗膜は、自浄性を備え、美しい外観を維持します。

特長

  • 中性化防止
    二酸化炭素拡散に高い抵抗力をもつ。オランダのエディス・シュタイン・ビルでの実験で、27年を超える中性化防止実績があります。
  • 弾性
    高樹脂構造、硬化すると半永久的な弾性を持つ塗膜を形成し、素地やブリッジング箇所におけるヘヤラインクラックの動きに追従します。
  • 安全
    引火性のない水溶性製品で、危険性は低い。使用した用具は簡単に水洗いできます。
  • 呼吸性
    水蒸気拡散抵抗が低く、素地に閉じ込められた水分を外部に放出し、気孔を作らず乾燥させると共に、新たな水の浸透を阻む丈夫な防護膜を形成します。
  • 自浄性
    この独特な塗膜面は雨と太陽光の相互作用により、塗りたての美しさを長期間維持します。
  • 補強性
    安定性のない素地や接合部の皮膜強化のために、補強材を入れて塗布できます。
  • 補修
    修繕、メンテナンスは簡単に手早く出来ます。
送電鉄塔基礎防水
送電鉄塔基礎防水
工場サイロ基礎防水

タイトルとURLをコピーしました